新着情報

2023年12月 4日「令和5年度 大学における自殺対策推進のための研修」の開催について

「令和5年度 大学における自殺対策推進のための研修」をオンデマンド配信いたします

daigaku-kenshu-poster231201.png

コロナ禍によって大学生活も大きな影響を受ける中で、令和4年に自殺で亡くなった大学生・大学院生は438名にのぼりました(警察庁 自殺統計)。令和4年度に当センターが初開催した「大学における自殺対策推進のための研修」では、全国の大学教職員など約4,000名の方々にお申し込みをいただき、大学での自殺対策のための情報が必要とされていることを強く認識しました。


今年度も「大学における自殺対策推進のための研修」を開催いたします。

第2回の開催となる今回は、受講者からの要望が多かった「自殺の危険のある学生への対応(教職員のゲートキーパー対応)」を中心に、各大学で取り組める自殺対策の知識やスキルを紹介いたします。
国公私立大学等で、自殺対策を含む学生の支援・相談に関わるみなさまのご参加をお待ちしております。

■お申し込みはこちらから
(※本研修の受講には事前申込が必要です)

【プログラム】(約60分)
大学生の自殺を防ぐ  ―教職員にできること―
(講師:早稲田大学 保健センター 石井 映美(てるみ) 先生)
 
【対  象】 国公私立大学等で自殺対策を含む学生の支援・相談に関わるすべての方  
【開催方法】 オンデマンド配信(事前申込制)  
【申込期限】 2024年3月24日(日)まで  
【配信期限】 2024年3月31日(日)まで  
【参 加 費】 無料  
【主  催】 一般社団法人 いのち支える自殺対策推進センター  
【後  援】 文部科学省、厚生労働省、公益社団法人全国大学保健管理協会、特定非営利活動法人全国大学メンタルヘルス学会  
【お問合せ】 一般社団法人 いのち支える自殺対策推進センター 子ども・若者自殺対策室
youth#jscp.or.jp(迷惑メール対策のための表記です。メールを送信される際には、「#」を「@」に変えて送信してください)
 
【ポスター】 ポスター  


「大学における自殺対策推進のための研修」Q&A集

多く寄せられるお問い合わせへの回答を掲載しました。研修受講に関してご不明な点は、まずはこちらをご確認ください。

<研修の受講について>

Q: 研修は、どのように受講すれば良いでしょうか。
A: 本研修はオンデマンド配信形式となっております。申込フォームに記載いただいたメールアドレス宛に、研修動画視聴の URLをお送りします。
パソコンやスマートフォンで動画を視聴する形で、研修を受講していただきます。
Q: フォームから申し込みましたが、研修の案内が届きません。
A: 受信ボックスにメールが届いていない場合は、お手数ですが一度、迷惑メールフォルダの確認をお願いいたします。
「【受講方法のご案内】令和5年度大学における自殺対策推進のための研修」という件名でメールをお送りしています。
迷惑メールフォルダにも届いていない場合は、メールアドレスをご確認の上、こちらより、再度お申し込みをお願いいたします。
Q: 都合により、60分間の研修を一回で見終えることできませんが、途中で中断し、後ほど再開することは可能でしょうか。
A: 視聴を途中で中断し、後日再開することができます。その際、再申し込みなどは不要です。
公開期間中、研修動画は何度でもご視聴いただけますので、ご都合に合わせて受講ください。

<その他>

Q: 研修で使っていた資料はもらうことができますか。
A: 受講後のアンケートにお答えいただいた方に、研修の資料(pdf形式)をお配りしています。
詳しくは、研修のお申し込み後に配信される【受講方法のご案内】のメールをご参照ください。
Q: 本研修を受講していることは、大学など職場の人に連絡されることがありますか。
A: 大学やお勤め先の方へ、個人の受講等についてお伝えするようなことはいたしませんので、ご安心ください。
Q: 対象者が「全国の国公立大学等で学生の支援・相談に関わるすべての方」とありますが、対象外の人へ周知をしても良いでしょうか。
A: 基本的には、対象は大学にて学生の支援・相談に関わる方とさせていただいておりますが、お申し込みいただければどなたでも研修を受講していただけます。
受講をご希望の場合は、申込フォームよりお申し込みをお願いいたします。
Q: 職場(大学またはその他)の同僚に、チラシを使って研修の周知を行っても良いでしょうか。
A:

お勤め先で本研修を周知いただくことについて、問題ございません。下記の素材をご利用ください。

  • ポスター(印刷可)
  • 「令和5年度 大学における自殺対策推進のための研修」の開催について(本ページ)
    https://jscp.or.jp/news/231204_.html
Q: 大学(職場)で代表で一人が申し込み、他の教職員に研修動画視聴のURLを共有して、不特定多数の教職員が受講することは可能でしょうか。
A: 動画視聴用のURLはお申込者限定としているため、不特定多数の方へのURL共有はご遠慮いただいております。お手数ですが、受講を希望される方自身で、フォームからお申し込みください。

関連新着トピック